このアイテムは、Adam byGMO認定代理店、AdambyGMOそれぞれでの審査が完了済みのアイテムです。
審査済

Rest

売出し(初回販売)

¥30,000

アイテム詳細

この作品はNFT作品、星の木とビリケンさん(制作途中ペン画)に色をつけて完成させたものです。ペン入れの段階当初は「星の木とビリケンさん」となっておりましたが、 色をつけていくうちに徐々に世界観や思い入れがつかされ「Rest」というタイトルになりました。 こんな感じのストーリーです。 ビリケンさんは年がら年中足の裏をこちょこちょこちょ。 みんなありがたがってずーっと足の裏を触られます。 そんなビリケンさんにはなんでも秘密の休憩場所があるそうな。 どこかは決して教えてくれないけれど、きっとみんなの手の届かないところで休憩しているのかも。 でも優しいビリケンさんはきっとみんなのことを見てくれていると思いますよ。 といった内容の作品です。 どうぞお楽しみください。 【クリエイター】 松野和貴 【プロフィール】 アクリル、透明水彩、ペンを使って、ファンタジーな世界を描きます。 メインのコンセプトは「あったらいいなぁ」 こんなことが起こらないかな、こんな風になれば楽しいのになぁ という気持ちを原動力に制作をしています。 現実で見たり、聞いたりしたことを基点に空想を膨らませ、 短いストーリーを作ることから始まります。 そのストーリーからイメージを作品に落とし込みます。 書籍、広告、イベント用イラストを中心に、絵本や壁画も手がけます。 個展 2013 年 「松野和貴展」商船三井 にっぽん丸ギャラリー(にっぽん丸船内) 2016 年 「確実でない旅行日誌」阪急うめだ本店 スークギャラリー (大阪) 2018 年 「内緒の部屋」上野ビルKuromon calture factory (大阪) 2019 年 「ノアの不思議な動物図鑑」GALLERY OPPO(東京) 2020 年 「平凡で風変わりなお茶会」SHIRO CAFE (大阪) 2021 年 「クックル博士のヘンテコいきもの奇譚」阪急百貨店 高槻阪急アートコーナー (大阪) 2022 年 「クックル博士のヘンテコいきもの奇譚」阪神梅田本店 リアルクローゼット (大阪) 2022 年 「したためたモノたち」阪急百貨店 高槻阪急アートコーナー (大阪) グループ展(2016年以降の主なもの)  2016 年 「三角屋根のハロウィンパーティー」阪急うめだ本店 中央街区4番小屋 (大阪) 2018 年 「九×9」慶沢園内 長生庵 (大阪) 2019 年 「アートストリーム2019」 」大丸心斎橋店北館14階 大丸心斎橋劇場&イベントホール (大阪) 2019 年 「ODPドロフェス」大阪南港ATC ITM棟2F ハーバーアトリウム (大阪) 2022 年 「オトナノタツコン」GALLERY龍屋 (愛知) 2021 年 「LOVE ART FROM KANSAI」阪神梅田本店 CREATORS VILLAGE (大阪) 2022 年 「ZEROTEN 番外編」GALLERY龍屋 (東京) 2022 年 悠木灯×松野和貴展「猫の上はいつも晴れ」大丸梅田店 3F アートスポット(大阪) 2022 年 「オトナノタツコンファイナル」GALLERY龍屋 (愛知) 【Instagram】 www.instagram.com/matsuno_kazuki/

ストア詳細

アメリカで生まれ、大阪で育った、不思議でユニークな神様、ビリケンさん。 ビリケンさんに魅せられたクリエイターたちが集まり、 ""ビリケンさんをアートに"" ""オーサカを元気に""をテーマに作品を発表する、 大阪発のPOP CULTUREイベント、BILLIKEN CREATORS OSAKAのNFT STORE、 略して、BCO NFTを開設しました。 2022年5月の第一回目に参加したクリエイターの作品も含め、 ビリケンクリエイターズのNFT作品を取り扱っていきます。 自由でユニークな発想で描かれたビリケンさん、ご期待ください。

¥30,000

購入可能な通貨:
  • 日本円
  • ETH
ロイヤリティ
10%
購入後に再販売されると、売上の一部(ロイヤリティとして設定された%)がアイテム作成者に支払われます。
10%
ロイヤリティとは
購入後に再販売されると、売上の一部(ロイヤリティとして設定された%)がアイテム作成者に支払われます。