moje【O】 #70/100

#70/100
シリアルナンバーを選択

アイテム詳細

田代敏朗が生み出した文字と絵の中間のような26文字のアルファベットアイコン「moje」シリーズの「O」です。 アルファベットを収集してデータ上で、新しい言葉をレイアウトし、 さらに新たなオリジナル作品も作れます。 アイコン同士を重ねたり、反転したり方向を変えたり。 そうすることにより別のアートワークも創造は無限大に可能です。 「moje」は2022/07/30(土)から銀座 蔦屋書店で開催される現代アーティスト・田代敏朗の個展「INTROSPECTION」開催を記念した、特別なNFTです。(各種100枚、なくなり次第終了)

ストア詳細

▼MediBangと銀座 蔦屋書店が初コラボ▼ 【現代アーティスト・田代敏朗個展「INTROSPECTION」を記念した限定NFTを、「Adam byGMO」にて無料配布】 ■moje NFTの入手はこちらから adam.jp/airdrops/ToshiakiTashiro01?aid=8bb052eb9b07440da7dec795b562f3d8 2022/07/30~2022/08/16 銀座 蔦屋書店・「FOAM CONTEMPORARY」 bijutsutecho.com/museums-galleries/1094 にて開催される田代敏朗個展「INTROSPECTION」。 本個展と連動したNFT配布企画は2022/07/14(金)よりAdam byGMOにて開始されます。 mojeとは、現代アーティスト・田代敏朗の独自の解釈により生まれた文字と絵の中間のような26文字のアルファベットアイコンです。 moje NFTは26文字×100枚(合計2,600枚)発行され、ランダムで無料配布されます。 是非この機会に、NFTマーケットプレイス「Adam byGMO」でのNFT保有体験をお楽しみください。 ■[moje]について [moje] とは田代敏朗が生み出した文字と絵の中間のような26文字のアルファベットアイコンです。 アルファベットを文字として認識するのではなく、 記号→絵として認識してみると面白い発見があると思います。 データ上で、ある言葉をレイアウトするだけでも さらに新たな文字記号として全体を感じることもでき アイコン同士を重ねたり、反転したり方向を変えたり。 そうすることにより別のアートワークも生まれると思います。 言葉や単語が持つ意味を感じながら、 意味から抗ったり無視したり、または強調させてみたりすることも可能です。 0から1で誕生したアルファベットを「moje」は1.5くらいに拡張、アレンジしたアイコンです。 フォントのように厳格な規律やルールはありません。 手で描いた原始的で純朴な「moje」のデータを使用し、 NFTを通じて、私も含め次のクリエイターが 新たな【1から無限大】のクリエイティビティを誕生させてくれることを期待します。 共通言語で争いはもうこれ以上不要です、 遊びと優しさと自由を持って、新しい「幸福」な共通言語が生まれますように。 ■バイオグラフィー 田代敏朗(タシロトシアキ)  1980年3月1日佐賀県生まれ。 佐賀県立佐賀北高校芸術コース美術学科卒業、私立大阪芸術大学芸術学部映像学科中退。 高校在学中に出品した佐賀県展洋画の部において史上最年少16歳で主席(県知事賞、山口亮一賞)受賞。 大学中退後、本格的に画家としての活動を開始。 2003年日比野克彦氏、村上隆氏らの選出により六本木ヒルズ森アーツセンター「Artist by Artists」出展。 2010年、上野の森美術館大賞展入選。 2011年トーキョーワンダーウォール入選(2012年トーキョーワンダーシード出展)。 2011年、東北大震災のボランティアをきっかけに開始した「5000円プロジェクト」により 原画作品が3年の期間に700点以上の作品が購入される。 2014年、ひよこ本舗100周年記念として新しく誕生したブランド「DOUX’ DAMOUR」の全パッケージのデザインの元となる アーティストに抜擢。 2015年、言葉とゲシュタルト崩壊をテーマにした「New Language, New Communication」を発表。 初の作品集「New Language, New Communication(Wooly Arts)」を出版。 2017年、初となるニューヨークブルックリンでの展示「wooly in blooklyn」にメイン作家として出展。 同年、福岡六本松蔦屋書店のグランドオープン記念としてのアーティストとして抜擢、 個展「THE VERY END OF DAWN」を開催。 展示のたびにさまざまなコンセプトやステイトメントを展開させている。 2019年より、アートシンキング、カウンセリング、セラピーやヒーリングなど様々な方面から解釈し 独自に構築したアートワークセッションを開始。現在300名以上の受講者を超える。 2020年、最愛の家族を自殺により亡くしていること、 それに伴う自身の様々な経験や想いが創作のコンセプトとなっていることを公表。 画家人生25年の集大成となる作品集「Toshiaki Tashiro Art Works 1995-2020」を2021年1月1日に発売。 2021年、作品集リリース後、 「内観」「アニミズム」をテーマに大きく画風の変換を遂げた「Introspection」「photon」シリーズを制作。 福岡TAGSTÅ GALLERY、東京GINZA SIX・銀座蔦屋書店、Oil by 美術手帖などで展開。

保有者限定コンテンツ

このアイテムには保有者のみが確認できるコンテンツがあります

保有中
ロイヤリティ
5%
購入後に再販売されると、売上の一部(ロイヤリティとして設定された%)がアイテム作成者に支払われます。
5%
ロイヤリティとは
購入後に再販売されると、売上の一部(ロイヤリティとして設定された%)がアイテム作成者に支払われます。
保有者:
evalycan