”MAN-YO”ShimmerArt 万葉集巻2 114 但馬皇女

売出し(初回販売)

¥150,000

アイテム詳細

万葉集巻2 114番歌からインスピレーションを受けて制作。 万葉歌は原文。 訳《秋の田の 穂向きの寄れる片寄りに 君に寄りなな 言痛くありとも》 現代訳《秋の田に実る稲穂が重みで片方に傾いているように ずっと貴方に寄り添っていたいの たとえ世間が何と噂をしようとも》 世間の目を気にせずに愛を貫こうとする女性の歌を現代の恋人たちの気持ちにのせた作品。 ©2022MiouYamato

ストア詳細

大和美桜(やまと みおう)/万葉集ナビゲーター MiouYamato/Navigator of "MAN-YO" 大和美桜 JCL Store へようこそ ​​現代にちょっぴり古典(Japanese Classical Literaturer)のスパイスを♡ こちらのストアでは大和美桜が万葉集をはじめとする古典文学にインスピレーションを得て制作されたイラストなどの作品をNFT作品として限定販売しています。 《万葉集(まんようしゅう)》ってなあに? 今から1300年くらい前に生きていた貴族大伴家持(おおとものやかもち)さんが中心になって日本各地で詠まれた和歌(5・7・5・7・7などのリズムを使って作られる詩)を集めて作られた日本で1番古いコンピレーション的詩歌集のこと。全20巻いろいろな作者の歌が4516首ほど載せられています。 《万葉集》の歌の中にはきっと誰かの心の宝物となる1首がある。 きっとあなたの心にも。 現代を生きる私たちと何ら変わらぬ思いで歌を残した1300年前の人たちの歌を眺めながら 私と一緒にちょっと息抜きしてみませんか? ✿❀✿❀大和 美桜プロフィール✿❀✿❀ 2003年~ 役者として舞台・映像・CMなどに出演 2010年~ 関西各地で万葉集・源氏物語・百人一首・夏目漱石文学などの朗読会を開催 2020年~ 富山県高岡市にて毎年開催される日本で1番大きな万葉集のおまつりである「高岡万葉まつり万葉集全20巻朗唱の会」ナビゲーターを務める 2018年11月~2022年3月 インターネットラジオ「大和美桜のHappinessことのは万葉集」企画・メインパーソナリティー 2019年11月~ 万葉ロックバンド《りりー☆ぽっぺん》結成 Vo.大和美桜/Gt.岩井和博/Dr.羽原義人 ◇購入されたイラストは個人のウェブサイトに掲載したり、NFT美術館に飾ったり、個人観賞用に印刷したり、Adam by GMO内やSNSのアイコンとしてお楽しみいただけます。ウェブサイトやSNSでご利用の際は概要欄に私のTwitterリンク or HPのURL記載をお願いします。 ※作品の著作権は譲渡しません。作品の用途は個人利用に限ります。商業利用は禁止です。作品の無断転載を固く禁じます。 ◇You can enjoy the illustration as follows is posted on individual websites,displayed at the NFT Museum of Art,print illustrations for personal viewing.If you use it on your website or icon in Adam by GMO and SNS,please write my Twitter link or my websiteURL in your profile. ※The copyright of the work is not transferred.The use of the work is limited to personal use.Commercial use is prohibited.

保有者限定コンテンツ

このアイテムには保有者のみが確認できるコンテンツがあります

¥150,000

購入可能な通貨:
日本円、イーサリアム
ロイヤリティ
15%
購入後に再販売されると、売上の一部(ロイヤリティとして設定された%)がアイテム作成者に支払われます。
15%
ロイヤリティとは
購入後に再販売されると、売上の一部(ロイヤリティとして設定された%)がアイテム作成者に支払われます。
保有者:
MediBang